【イベント】2019.07 日本企業向け中国市場視察ツアーを実施

2019年7月

2019年7月29日〜31日で、日本企業向け中国市場視察ツアーを実施しました。
本ツアーでは計7社12名の日本企業の皆様にご参加いただき、下記の中国視察ツアーを実施しました。

・アリババグループ本部(中国最大手の情報技術会社)
  

・テンセント本部(アリババに次ぐ中国大手の情報技術会社)

・マタニティセンター(CJlinkが運営する中国富裕層向け産後ケア施設)

・商湯科技AI(人工知能と顔認識技術の研究・開発を行う、世界で最も価値の高いAIスタートアップ)

・親橙里「ニューリテール」(アリババが去年杭州に開業した初のショッピングセンター)
・盒馬鮮生(アリババ傘下の生鮮食品スーパー)
・K11&K11 beauty(香港新世界集団が手がけた世界初の博物館型ショッピングモール)
・D1M本部(ECブランド立ち上げからマーケティング、運営まで手がける中国ECブランド先駆者)
・レッド新小売ー大悦城(国有企業である中糧集団が手がけるショッピングモール)